福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2021年6月18日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山市のテイクアウトデリバリー最新情報
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com

新着トピックス

 


  ↓facebookはコチラ


このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。 | 福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

深部静脈血栓症と肺血栓塞栓(そくせん)症

Q 深部静脈血栓症と肺血栓塞栓症について教えてください。

 A 脚の深いところ(深部)を走っている静脈にできる血栓(血の塊)が、「深部静脈血栓症」で、寝たきりや狭い場所で動けない状態が続いたり、長時間座りっぱなしでいると血液が固まりやすくなり、脚の深部静脈に血栓ができることがあります。歩き始めた途端、深部静脈の血液が勢いよく流れるようになり、血栓が剥がれて心臓へ運ばれ、その後、肺まで達して肺動脈に詰まってしまうのが「肺動脈血栓塞栓症(エコノミークラス症候群)」です。
 深部静脈血栓症の症状として、太ももから下の脚が赤くなって、腫れたり、痛みが出ることがあります。肺血栓塞栓症に陥ると、胸痛、呼吸困難、失神などの症状が突然出現し、最悪の場合は呼吸停止によって死に至ることもあります。
 地震や豪雨などの自然災害の際や、コロナ禍での自粛生活で長時間の座りっぱなしなどにより、下肢の深部静脈血栓症を発症することがあります。
 予防に重要なことは、〔1〕血液が濃くならないように適度な水分を取る〔2〕アルコールを控え、できれば禁煙する〔3〕ゆったりした服装をし、ベルトをきつく締めない〔4〕時々深呼吸をする〔5〕眠る時は脚を挙げる─。
 そして、次のような脚の運動が大切です。【1】脚をこまめに動かす【2】足首を曲げ伸ばしして上下に動かす【3】かかとの上げ下ろし運動をしたり、ふくらはぎのマッサージをする【4】歩行をする…などを心掛けてください。
 
山本裕(ゆたか)先生
 
【この記事の問い合わせ】
山本醫院 福山市引野町北2-8-28
TEL:084(943)2777

※このコラムは、山本醫院院長・山本裕先生に伺っています。
(「リビングふくやま」2021年6月11日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt