福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2022年1月21日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山市のテイクアウトデリバリー最新情報
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com

新着トピックス

 


  ↓facebookはコチラ


尾道市 持光寺記念室で平田玉蘊作品展示中 | 福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
尾道市

尾道市 持光寺記念室で平田玉蘊作品展示中

トピック

尾道市 持光寺記念室で平田玉蘊作品展示中 メイン画像
尾道市西土堂町の浄土宗持光寺境内にある「平田玉蘊(ひらたぎょくおん)記念室」で
昨年末展示替えがあり、7点の作品が展示されています。

持光寺は石工の街尾道らしい、立派な石の門が有名です。
また、握り仏作りが観光客の方にも好評です。初詣を兼ねて記念室を拝観しました。


尾道市 持光寺記念室で平田玉蘊作品展示中 サブ画像1
平田玉蘊(1787年〜1855年)は江戸時代に尾道市で活躍した女流画家です。
持光寺の墓地に墓もあります。
平田玉蘊顕彰会(奥田浩久会長)では、毎年6月20日に玉蘊忌法要を開催しています。

記念室左手には、六曲一双の「鶴図屏風」が展示されています。
正月らしい鶴の絵は、掛け軸の「鶴図」の小品もあります。
尾道市 持光寺記念室で平田玉蘊作品展示中 サブ画像2
今回初公開の作品「桜に小禽」「大原女図」「雛図」なども展示されています。
作品は定期的に入れ替えされているとのことです。

持光寺
尾道市西土堂町9−2
筺ィ娃牽苅検檻横魁檻横苅隠

平田玉蘊記念室
土日祝日のみ開館 8:00〜16:30
入館料 200円(入館は握り仏受付で対応)

地域特派員nao/2022年1月3日
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt