福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2019年5月18日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス



  ↓facebookはコチラ


6月2日(日)みろくの里で開催!「ニンテンドースイッチ」などお宝を手にするのは誰!? 「家族でナゾを解く! リビングファミリー宝探し大会」参加500家族を募集中|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

 「ニンテンドースイッチ」などお宝を手にするのは誰!?

「家族でナゾを解く! リビングファミリー宝探し大会」 6/2(日)開催

参加500家族を募集中 応募は往復はがきでリビングへ【締め切り5/20(月)】

 みろくの里を舞台に実施する大人気イベント「家族でナゾを解く!リビングファミリー宝探し大会」。今年は6月2日(日)に開催します(主催=福山リビング新聞社)。「ニンテンドースイッチ」など今回もお宝いっぱいです。
 
「お楽しみ抽選会」で残ったお宝をプレゼント
 

宝地図を手に園内のナゾを解いてお宝ゲット

 ニンテンドースイッチ、ロボット掃除機など、豪華なお宝を手にするチャンスがある「宝探し大会」。協賛各社提供のお楽しみ賞品も満載です。
 受け付けを済ませたら宝地図を手に、みろくの里園内の爛淵将瓮櫂ぅ鵐箸悄すべて巡ってナゾを解くと、お宝を手に入れられるキーワードが─。キーワードを芝生広場テントへ持参し、お宝のカギをゲット。カギの番号とお宝を交換します(クイズに答える早さは賞品内容に関係ありません)。
 指定時間内にお宝が出なかった場合は、第2部「お楽しみ抽選会」で残ったお宝やお楽しみ賞品をプレゼント。
 今回、お宝を手にするのはあなたかも。さあ、皆さんお誘い合わせの上、ご参加くださいね。
 

お楽しみ抽選会は午後2時から開催

 午後2時からの「お楽しみ抽選会」までは自由時間。「みろくの里」で、思う存分遊べますよ。
 子どもたちの歓声が上がるのは、大自然を舞台に8つの遊具を備えた「アスレチックゾーン」。
 「ダイナソーパーク」は、ティラノサウルス、トリケラトプスなど実物大の恐竜42体が森に潜む新感覚の冒険アトラクション。宝探し大会終了後も閉園時間までたっぷり遊んで帰るのもオススメです。
 定員は500家族(友達同士も可)。申し込みは、リビングへ。
 

お宝&お楽しみ賞品

ラブ・バイク「子ども用自転車」
 
★ニンテンドースイッチ ★子ども用自転車 ★おもちゃ ★ソフトクリームメーカー
★自動ロボット掃除機 ★ミキサー  …ほか多数のお宝を用意
 

【協賛各社】

●アサムラサキ●ラブ・バイク●(株)レアスウィート●丸美屋(株)●メロディアン(株)
 ほか(順不同)
  
【実施要領】
■日時  6月2日(日)
10:00〜第1部「宝探し大会」
14:00〜第2部「お楽しみ抽選会」
※小雨決行。荒天の場合6月9日(日)に順延
■会場 みろくの里(福山市藤江町)
■定員 500家族(応募多数の場合は抽選)
■参加対象 3歳以上
■参加費 無料 
※みろくの里入園料が別途必要。リビング特別料金で大人700円、子供(3歳〜小学生)400円。園内に飲食物の持ち込みはできません。 
■主催 福山リビング新聞社
 

申し込みは往復はがきでリビングへ

5月20日(月)必着 ※応募者多数の場合は抽選

【申し込み方法】
往復はがきに、参加者全員の住所(〒)、氏名、年齢、電話番号を書いて、〒720-8585(住所不要)福山リビング新聞社「ファミリー宝探し大会」係へ。返信はがきには何も記入しないでください。応募者多数の場合は抽選になります。1家族につき1通のみ有効。2通以上は無効になります。※締め切りは、5月20日(月) 必着。申し込み後の人数変更は、ご遠慮ください。
 

問い合わせ TEL:084(926)4526 福山リビング新聞社

 


NEW OPENみろくの里発スイーツ専門店 スイーツドレ
 
 この春、みろくの里発のスイーツ専門店「スイーツドレ」がオープン。新食感スイーツ「バブルワッフル」をはじめ、クセになるモチぶる食感の「タピオカドリンク」、カラフルコーンと組み合わせて自分だけのスイーツが作れる「ジェラート」など、見ても食べても楽しめるメニューが満載。SNS映えのフォトスポットもありますよ。
 

 

 

 

(「リビングふくやま」2019年4月27日号掲載)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt