福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2019年2月23日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス



  ↓facebookはコチラ


大人の社会見学バスツアー「造幣局&JPX&新聞輪転工場」見学 2月27日(水)実施。日本経済の原点・大阪の歴史がみえる─|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
 

2月27日(水)、日本経済の原点・大阪の歴史がみえる

「造幣局&JPX&新聞輪転工場」見学

旅行企画・実施/鞆鉄道  企画/福山リビング新聞社

大阪取引所(旧、大阪証券取引所)は、円筒形の壮大な白亜の外観と、
ステンドグラスが美しい玄関ロビーが特徴的なレトロビル(昭和10年竣工)で、
取引所の歴史は、江戸時代にさかのぼります。エントランス前に立つのは、
大阪取引所の前身、大阪株式取引所設立に尽力した五代友厚の銅像(平成16年建立)

 大人の知的好奇心を満たす見学&体験プログラムを盛り込んだ「リビング大人の社会見学バスツアー」。第2弾は、2月27日(水)、日本経済の原点・大阪の歴史がみえる「造幣局&JPX(大阪取引所)&新聞輪転工場」へのツアーです。
 当日はまず、大阪の「造幣局」で、硬貨の製造過程をガイド付きで見学します。造幣局は、明治4年4月4日、明治新政府によって創設され、現在は500円から1円までの6種類の貨幣と、時に応じて記念硬貨の製造を行っています。
 大阪帝国ホテルでの昼食「インペリアルバイキング」の後は、レトロ建築でも知られる「大阪取引所」へ。担当者の案内で株式などの証券市場について学びます。
 さらに、「リビングふくやま」や毎日新聞などを印刷している「高速オフセット堺工場」の見学も。巨大な輪転機が動き、高速で新聞が印刷される様子は圧巻ですよ。

昼食は大阪帝国ホテルの「インペリアルバイキング」。
同ホテル伝統の「ローストビーフ」「オールドファッションポテトサラダ」をはじめ
多彩なメニューを、「ガーデン・ブフェ」で楽しみます
最新の印刷設備が並ぶ「高速オフセット堺工場」。
当日は、リビングふくやまを印刷中かも!?
 

◆ツアーのポイント◆

●造幣局…貨幣の製造工程を見学。日本で最初に作られた和同開珎から江戸時代の小判、明治以降のコインまでさまざまな硬貨が展示されている「造幣博物館」の見学も
●大阪取引所…市況情報をリアルタイムに表示する「アトリウムビジョン」や、大阪株式取引所設立当初の文献や立会場の変遷を垣間見ることができる展示コーナーも
●新聞輪転工場…高速の輪転機による印刷を見学
●インペリアルバイキング…「バイキング」という名で親しまれる食のスタイルは、昭和33年夏に帝国ホテルで誕生しました。その伝統の味を受け継ぐ大阪帝国ホテルのレストランでの昼食です
 
鞆鉄道は「貸切バス事業者
安全性評価認定制度」で、
三つ星認定を受けています
■実施日/2月27日(水)  ■定員/40人(最少催行30人)
■旅行代金/1人1万1800円 ※昼食代、保険料込み
■行程/JR福山駅北口7:00出発→広尾バス停→福山東IC→吉備SA→三木SA→阪神高速・北浜→大阪造幣局(見学)→大阪帝国ホテル(昼食)→大阪取引所(見学)→高速オフセット堺工場(見学)→阪神高速・住之江→三木SA→吉備SA→福山東IC→広尾バス停→福山駅北口19:25ごろ帰着(予定)
■添乗員/鞆鉄道の社員が案内します
■旅行企画・実施、利用バス会社/鞆鉄道(株)(広島県知事登録旅行業2-84号、総合旅行業務取扱管理者・細谷淳)
 

【申し込み】
TEL:084(952)3701 トモテツバス予約センター「大阪社会見学」係

 
10:00〜18:00受け付け
 
(「リビングふくやま」2019年1月26日号)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WATARI Developed : Netprompt