福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年11月25日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


田口義之さんと歩く日本100名城バスツアー 赤穂城跡「赤穂義士祭」&岡山城 第8回は12月14日(木)実施。料金は8800円|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!

赤穂城跡「赤穂義士祭」&岡山城

旅行企画・実施/アサヒタクシー 企画/福山リビング新聞社

第8回は12月14日(木)実施。料金は8800円

 
平成8(1996)年に復元された赤穂城跡の「本丸門」
赤穂義士ゆかりの史跡の一つ「花岳寺」。
四十七義士の墓や宝物館のほか、赤穂城の「塩屋惣門」を移築した同寺の山門も見どころです
赤穂義士祭「忠臣蔵パレード」
 
 福山リビング新聞社が、備陽史探訪の会会長の田口義之さんをガイドに企画協力するシリーズ「日本100名城バスツアー」。第8回は、赤穂城跡(兵庫県赤穂市)と岡山城(岡山県岡山市)の2つの城を訪ねます。
 毎年多くの人出でにぎわう「赤穂義士祭」。「忠臣蔵」でおなじみの赤穂義士が討ち入りを果たした毎年12月14日に開催される、冬の風物詩です。
 当日は田口さんをガイドに、「息継ぎ井戸」や花岳寺(かがくじ)、義士邸跡など、かつての赤穂城下をウオーキングしながら赤穂城跡を見学。「大名行列」や「義士行列」、「赤穂大石神社義士宝物殿」の拝観、「忠臣蔵交流物産市」でショッピングなど自由に散策を。
 その後、宇喜多秀家が築城した“漆黒の城”岡山城(別名「烏(う)城」)へ立ち寄ります。
 初めて参加する人も大歓迎です。「日本100名城に行こう 公式スタンプ帳付き」(出版=学研パブリッシング)の持参をお勧めします。
 
田口義之さん
■実施日/12月14日(木)※催行は決定しています
■行程/JR福山駅北口7:30出発〜福山東IC〜赤穂IC〜赤穂義士祭臨時駐車場〜(城下史跡ウオーキング)〜赤穂義士祭会場(11:00〜14:00フリー、100名城スタンプ「赤穂城」が押印できます)〜赤穂義士祭臨時駐車場〜赤穂IC〜岡山IC〜岡山城(100名城スタンプ「岡山城」が押印できます)〜岡山IC〜福山東IC〜JR福山駅北口18:40帰着予定
■旅行代金/大人8800円(昼食は自由食、花岳寺・赤穂大石神社義士宝物殿の拝観料、赤穂市立歴史博物館・岡山城の入館料込み)
■定員/80人(最少催行人員25人)
■添乗員/同行しません
■旅行企画・実施・利用バス会社/アサヒ観光バス(広島県知事登録旅行業第2-116号、旅行業務取扱管理者・水成伯司)
■問い合わせ/TEL:084(926)4526福山リビング新聞社
 

【ツアーの申し込み】 TEL:084(954)7700 アサヒタクシー「バス課」

 広島県福山市新涯町2-20-11(日曜・祝日休業)
 
(「リビングふくやま」2017年11月4日号)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt