福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングふくやま 2017年2月18日号|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
リビングカルチャー倶楽部|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!|リビングふくやま.com
 

新着トピックス


↑Twitterをフォローしてね


リビング美術館バスツアー とびしま海道〜しまなみ海道で瀬戸内をぐるり「蘭島閣美術館と御手洗の町並み散策」3月1日(水)実施|福山リビング新聞社が運営する女性のための生活情報サイト 福山のイベント・グルメ・エンタメ・お出かけ情報満載!
 

「蘭島閣美術館と御手洗の町並み散策」

 とびしま海道〜しまなみ海道で瀬戸内をぐるり

旅行企画・実施/鞆鉄道  企画/福山リビング新聞社

「蘭島閣美術館」は、伝統ある日本建築の美しさを生かした建物です。
隣接する「松濤園」(写真右)の園内には下蒲刈島の歴史や文化を紹介する資料館があります

昼食の「竹の膳」(お造り、白身魚の煮付け、太刀魚の塩焼き、揚げ春巻き、
茶そば、茶碗蒸し、ちりめん飯、アラ汁、香の物)※写真はイメージ
 

大三島では大山祇神社の参拝も

レトロな雰囲気の御手洗の町並み。柑橘(かんきつ)系炭酸飲料のCMの舞台ともなりました
 今年最初の「リビング美術館バスツアー」は、3月1日(水)、とびしま海道の安芸灘大橋を渡って、「蘭島閣(らんとうかく)美術館」(呉市下蒲刈町)へ向かいます。
 日本の近代絵画を代表する作家や、郷土にゆかりの作家の、日本画・油彩画・版画・素描など、約2200点を所蔵する同美術館で、所蔵品展V「花と静物」を観賞。隣接する庭園「松濤(しょうとう)園」も見学します。
 昼食は上蒲刈島の「かつら亭」で魚料理を。その後、とびしま海道をさらに進み、大崎下島の「御手洗町並み保存地区」へ。瀬戸内海交通の中継港として栄え、江戸から昭和初期までに建てられた貴重な建物が混在する町並みを、現地ガイドの案内で散策します。
 さらにフェリーで大三島(愛媛県今治市)へ渡り、大山祇神社にも参拝し、しまなみ海道経由で福山へ戻る、初春の瀬戸内を巡るツアーです。
 ご夫婦で、また友人を誘ってぜひ。一人参加も大歓迎です。福山帰着は午後6時ごろの予定。
 

◆ツアーのポイント◆

●初春の瀬戸内をぐるり…呉から安芸灘大橋を渡って下蒲刈島へ。さらに、上蒲刈島〜豊島〜大崎下島〜岡村島と、とびしま海道を進み、フェリーで大三島へ。大三島からしまなみ海道経由で福山へ戻るルートです
●蘭島閣美術館・松濤園…「蘭島閣美術館」は、荘厳なたたずまいの本格的木造建築の美術館。三之瀬瀬戸の潮の流れを借景に青々と茂る松を主体とした庭園「松濤園」は、ガイドの案内で見学
●昼食は漁師料理…上蒲刈島の食事処「かつら亭」で、新鮮な魚料理をいただきます
●御手洗町並み保存地区…大崎下島の御手洗地区は、江戸時代、風待ちや潮待ちの港町として栄え、平成6年に重要伝統的建造物群保存地区として国から選定されました。現地ガイドの案内で散策します
●大三島…伯方塩業大三島工場に立ち寄り、全国の山祇(やまづみ)神社の総本山でもある「大山祇神社」にも参拝
 

【実施要項】

■実施日 3月1日(水)  
■定員 40人(最少催行30人)
■旅行代金 1人9980円 ※入館料、昼食代、保険料込み
■行程 JR福山駅北口8:00出発→福山西IC→小谷SA→高屋JCT→(呉道路・安芸灘大橋)→松濤園・蘭島閣美術館(鑑賞)→漁師料理・かつら亭(昼食)→御手洗地区散策→岡村港(岡村島)〜フェリー〜宗方港(大三島)→伯方塩業大三島工場(買い物)→大山祇神社(参拝)→大三島IC→西瀬戸尾道IC→福山駅北口18:00ごろ帰着(予定)
■添乗員 鞆鉄道の社員が案内します
■旅行企画・実施 鞆鉄道(株)(広島県知事登録旅行業2-84号、総合旅行業務取扱管理者・細谷淳)
 

【申し込み・問い合わせ】
TEL:084(952)3701 トモテツバス予約センター「とびしま海道」係

 
10:00〜18:00受け付け
 
(「リビングふくやま」2017年2月4日号)
COPYRIGHT FUKUYAMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt